MENU

即日融資キャッシング【2018年】スピード融資でも安心のカードローン

即日融資キャッシング

即日融資キャッシングをご希望の方へ、コチラでは【2018年】最新の【スピード融資でも安心のカードローン】について説明しています。

 

これからキャッシングを利用しようと思っている方は、まずはコチラのページをチェックしておきましょう!

 

【2016年】スピード融資で安心のカードローンは?

アコムの特徴

アコムはCM等でも知名度が高い消費者金融なので、初めての方でも安心して利用する事が出来ます。即日融資対応なので、お急ぎの方にもおススメですよ。

価格
評価 評価5
備考
アイフルの特徴

アイフルは審査終了まで最短30分のスピード審査がポイント!審査時間が短いので、即日融資にも柔軟に対応出来ます。知名度が高いので、初めて利用する方も安心して申し込む事が出来ますよ。

価格
評価 評価4
備考
プロミスの特徴

プロミスは「WEB完結でも対応可能」です。郵送物などが自宅に届く心配がないので、家族にバレる心配も少なく、安心して申し込む事が出来ます。もちろんスピード融資にも対応しています!※対象金融機関は200行以上あります

価格
評価 評価3
備考
モビットの特徴

スピード融資にも対応しており、カードレスローンの中で「顧客満足度1位」を取得している消費者金融です。充実した会員サービスが選ばれるポイントの1つにもなっています。

価格
評価 評価3
備考

 

即日融資のカードローンの選び方のポイント【しっかり押さえておきましょう!】

即日融資のカードローンは、申し込み時間によって即日で融資を受けられない場合などもありますが、基本的には申し込み時間や審査にかかる時間などを考慮して申し込む事で、その日のうちにお金を借りられる便利なサービスです。

 

急な出費などの際に便利なサービスなので、多くの方が上手に利用されていますが、一度審査に通ればその後も継続して何度でも限度額内で利用する事が出来るので、イザという時でも安心です。

 

便利な即日融資可能なカードローン、選び方は?

即日融資可能なカードローンですが、やはり選び方にもポイントがあります。

 

現在では【即日融資可能】なカードローンを取り扱う消費者金融が増えてきたので、初めて利用する方であれば迷ってしまうものですよね。

 

コチラでは即日融資可能なカードローンを選ぶ上で、見極めるポイントを挙げていきます。

 

まずは金利を見るべし

お金を借りる際、「利息」というものがかかってきます。なるべくならこの利息は少なくしたいもの。なので、カードローンを選ぶ際に見ておくのは「実質年利」という部分です。

 

この実質年利がお金を借りた際に発生する利息に繋がるので、実質年利がどれ位かかるのか見比べておくのがベスト!

 

ちなみに、消費者金融のホームページでは【最低年利〜最高年利】という風に表記されているので、年利を見る場合は一番高い年利を見ておくのが良いかと思います。

 

※最低年利と最高年利、どうして幅があるの?
お金を借りる際に発生する金利には、利用する金額によって、上限が決められています。借入額が高くなる程金利は安くなりますが、借入額が少ないほど金利は高くなります。

 

消費者金融では最高年利18.0%と設定しているものが多いですが、この上限金利は借入する金額によって上限が決められているのです。

 

借入額によっても金利が変わってくるので、各消費者金融のホームページでは【最低年利〜最高年利】の表記となっているのです。

 

また、金利だけを把握しておくのではなく、【金利の計算方法】も把握しておくのがベスト!

 

消費者金融などのホームページでは、【〇万円を1ヶ月借入した場合の金利】が計算され掲載されている事が多いですが、仮に10万円を借りた際にかかる金利は、返済回数によって大きく異なってきます。

 

表記されている金利は最短で返済した場合の金利なので、返済回数が増えるごとに金利は加算されていきます。

 

最終的な総支払額にも大きな差が出て来ますので、自分の借入希望金額と希望の返済回数だと、どれ位金利がかかるのか…を把握しておくだけでも、計画的に借入&返済が出来るようになります。

 

ちなみに、各消費者金融のホームページには、借入額から金利を計算するシュミレーターを用意している場合もあるので、計算方法がイマイチ分からない方は、そちらも利用すると分かりやすいかと思います。

 

 

融資限度額をチェックしておこう

今現在自分の借りたい金額に応じて、各消費者金融の【融資限度額】をチェックしておきましょう。

 

カードローンには少額融資のみのタイプや、高額融資可能なタイプまで様々です。継続して利用する場合や今回だけの利用だけ、という場合など、状況に応じてカードローンのタイプを選びましょう。

 

 

対応している金融機関のチェックも忘れずに!

即日融資に対応しているカードローンの場合、「申し込み者の銀行口座に希望額を振り込む」形が取られます。銀行振り込みを行う事によってスピード融資を実現出来るのですが、各消費者金融によって【即日融資対応可能銀行】が異なりますのでご注意を!

 

利用する予定の消費者金融が提携している銀行口座を持っている場合において即日融資を受ける事が出来る場合などもありますので、【提携の銀行口座】の確認は忘れずに!

 

 

色々な金融商品があるけど、【カードローン】ってどんなもの?

お金を借りる際に【カードローン】【フリーローン】などの言葉を見ると思いますが、カードローンは【借入限度額以内で何度も繰り返しお金を借りる事が出来る】商品になります。

 

一方フリーローンは限度額まで借入してしまったら、それ以上は借入する事が出来ないタイプになります。

 

■カードローン
借入限度額内で繰り返し借入が出来、返済した分限度枠が戻る仕組み。

 

■フリーローン
限度額内で借入が出来るのはカードローンと同じですが、返済しても限度枠は戻らずそのまま。限度額まで借りたら再契約しなければなりません。

 

同じ金融商品でも、こういった違いがあるのです。
カードローンは繰り返し利用でき、返済した分借入枠が戻るので利便性も高いのが特徴ですね。

 

「審査なし即日融資」には気を付けましょう!

ネットでは「審査なし即日融資!」などといった話もありますが、審査なしで即日融資を可能とした消費者金融は気を付けた方が良いです。

 

確かに消費者側としては一秒でも早く借りたい!という気持ちもあるかと思いますが、審査を通さずにすぐに貸してくれるという消費者金融はいわゆる「闇金」に近いものです。

 

現在では金融業法などによって闇金もグッと減りましたが、「無審査」などの言葉をうたった金融機関には十分注意して下さい。

 

やはり、スピード融資でも安心して借入を行う場合は、知名度が高い大手の消費者金融が一番ベストです!個人情報の取り扱いも徹底していますし、何より安心してお金を借りる事が出来る、という部分が一番のポイントです。

 

即日融資を希望しているけど、無職やフリーターの場合はどうなの?

無職やフリーターの場合、即日融資のカードローン審査に通らない可能性の方が高いと思って頂いても良いでしょう。

 

特に無職の場合は「安定した収入が無い」という事と、「返済の見通しが立てられない」という部分から、審査落ちする可能性がとても高いです。

 

また、フリーターも毎月安定した収入が得られていない【日雇い労働者】や【水商売】の方などは、審査に通りにくいと言われています。

 

ただし、フリーターや水商売の方でも、毎月決まった額の安定した収入を得られている場合は、審査に通る可能性もあります。お金を借りる際、一番重要なのは【安定して収入を得られているかどうか】になります。